セックスレス解消の鍵は「共通の趣味を持つ」でした。

MENU

セックスレスを解決した人の体験談

 

僕たち夫婦がセックスレスになった原因は、時間のスレ違いが原因でした。

 

お互い正社員として共働きをしていて、残業や同僚との付き合いもあるため帰りが遅く、毎日ただ寝るために家に帰るような状態が続いていました。

 

初めは、それでも休日前の夜や休みの日に2人の時間を楽しめたし、その後、自然な流れでセックスもしていました。

 

だけど、少しずつ2人で過ごす時間が減り、体力的にも辛くなってきた頃から自然とセックスもしなくなりました

 

仲が悪くなったわけではないけど、2人でいても、それぞれ好きなことをして体を休めることが最優先で、同じ家にいながら1人でいるような感じでした。

 

その時は、セックスしたいなんて思わなくなっていたので気になりませんでしたが、少し余裕が出てきたら、急に自分たちの状況がまずい気がしてきました

 

とは言え、だいぶご無沙汰だったセックスを急にやろうとしてもどうしたら良いか分からなくて困ったのを覚えています。

 

とりあえず様子をうかがっていて気が付いたのは、妻との会話が減っていたこと妻が僕をあまり見ないこと妻のことで知らないことが増えていることです。

 

忙しかったし、休みの日はそれぞれ好きなことをしていたから、会話が減ったし、一緒にいないのが当たり前になっていました。

 

だから、また以前のように2人の時間を楽しむために、一緒にできる「何か」を探すことにしました

 

そこで僕たちが始めたのは、妻の趣味であるガーデニングと月1回のドライブデートです。

 

チューリップ

ガーデニングは妻が趣味としてやっていたので、僕は水をあげたり苗や道具を買うのに付き合う程度でしたが、共通の話題ができたことで会話も増えてきました。

 

また、ドライブデートは、それ自体が2人の「楽しみ」になっていったし、色んな話をして良い気分転換にもなりました。

 

そうして、2人でいることが楽しいと再確認したあたりからセックスも復活しました。
ドライブデートという特別な日は、セックスへの自然な流れを作るのに役立ったと思います。